金沢の名勝

仕事で金沢へ訪れた遥かです🍀

前日にバニーさんに案内していただき、近江町市場とひがし茶屋町の観光をしました。

そして翌日、仕事は昼からだったため仕事仲間とともに、兼六園金沢城公園へ行くことに。

 

実は遥かはお城好き。出かけた先にお城があるときは必ず行くようにしています。でも金沢にお城があるなんて全く気づいておらず、行ったことがありませんでした💦

前日の夜、友達と話していると。

 

友:今日は金沢城兼六園とひがし茶屋町に行ってきた。

遥:は❓ 金沢にお城なんてないよね?

友:あるよ❗️兼六園の横に❓

 

今まで何度も兼六園行ってるけど、全く気づかなかったんですけど❗️❓

 

と言うことで、前日に観光できなかった友達数人とともに、朝から行くことにしました。

 

f:id:victoria1023:20170812205743j:image

兼六園入り口。入り口はたくさんあるんですが、バスを降りてここが入りやすく、毎回この入り口から入っているような気がします。

朝早いのに、結構たくさんの人が訪れています。もちろん大陸の方々の団体さんも多くて写真撮影大会になっていました。

 

 f:id:victoria1023:20170812205751j:image

お庭。やっぱり素敵ですね🌟 松の形、灯籠の位置などすべて計算された美しさです。お手入れもしっかりされていて本当に美しく、見とれてしまいます😄

 

f:id:victoria1023:20170812205807j:image

水辺に映った景色がまたすばらしいです。日本庭園って本当にきれいで癒されますよね✨

 

のんびりと兼六園を回った後は、お楽しみの金沢城です💡兼六園を出てすぐに金沢城の入り口がありました。

 

こんな近くにあったなんて😱💦

 

兼六園からだと石川門から入ることになります。

 

 f:id:victoria1023:20170812205812j:image

入っていって気づいたのですが、とにかく広い💨 天守閣はないのですが、城郭が残っており、それが長く続いています。

 

f:id:victoria1023:20170812205831j:image

橋爪門。2つの門からなる枡形の御門で、2つめの御門は櫓形式の御門です。この櫓門がまるで小さな天守閣のようです。

 

f:id:victoria1023:20170812205842j:image

橋爪門の一の門を入って振り返るとこんな感じです。一の門を枡形の中から見ています。左の橋爪門続櫓の石垣が正方形で色合いもすばらしく美しいです。こんなにきれいに正方形に切り出し並べることができるなんて本当にすばらしいですね。

 

f:id:victoria1023:20170814171651j:image

枡形の中から二の門を見てます。大きくて壮大です。 調べてみると2年前に復元されたそうです。きれいなはずですね✨

 

まだまだ見て歩きたかったのですが、のんびり回りすぎて時間がなくなってきました💦 仕方ないのでこの辺であきらめ、仕事のため金沢へ戻ることに。

名残惜しい気持ちが強く、最初に入ってきた石川門ではなく河北門を通り、さらにお庭を歩いて大手門を出て帰りました。

 

f:id:victoria1023:20170814171657j:image

大手門を出る前に橋爪門を撮った写真です。やはり橋爪門が小さな天守閣に見えますね。

 

天守閣はなかったですが、お庭が広くきれいで、城郭や石垣などとてもすばらしかったです。金沢城を堪能した遥かでした🍀